河原医療福祉専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
オンライン相談

学科ブログ

SCHOOL BLOG
2021.04.22 スポーツメディカルコース ブログ

【柔道整復師科&鍼灸師科】お灸のはなし その参

今回は「もぐさ」って何に使うのか、肝腎(かんじん)なことをお話ししますね😎

「よもぎ」を乾燥させて石臼でひくと、「わた」のようなフワフワとしたものができます。それが「その壱」で紹介したフシギな物体「もぐさ」です✨

そして、この「もぐさ」をゴマ粒からお米くらいの小さな、小さな形にして、ツボや筋肉の上にのせて燃やすのが「おきゅう」とか「やいと」とかいわれる日本古来の医療技術です❗

つまり、「おきゅう」をするための一番大事な道具が「もぐさ」なのです👍

古来って、いつから?と思ったみなさん、よく聞いてくれました❗❓

今すぐお話ししたいのですが、今日のテーマは「もぐさ」の使い方です💦

「おきゅうのはなし その五」(予定)で日本人と「おきゅう」の関わりについて説明しますので、もう少し待っていてくださいね🤣

さて、「食べて良し、飲んで良し」の「よもぎ」ですが、その良さはそれだけではないんです❗👂

ここ、聞いてくださいっ!

「よもぎ」の葉っぱからできた「もぐさ」にはカフェタンニンというポリフェノールの一種が含まれていて、「おきゅう」にして皮膚の上にのせて燃焼させると、この物質が皮膚に浸透して免疫細胞が活性化するのです💖

すごくないですか❓❓❓

「免疫が活性化する」とは、免疫力がアップして、風邪などにかかりにくくなるということです😍

基礎的な研究や海外の研究からは、感染症(もちろん、新型コロナウイルスを含めて)にかかりにくくなったり、ひどくなるのを防いだりする効果が期待できるんです👏👏👏

そして、もう一つ❗

この物質は私たちの健康美容にもとても大きな良い!影響を与えているのです💖

それは、「老化」や「がん」に関係する過酸化脂質という物質を減らしてくれるのです✨

つまりは「おきゅう」をすると、お肌も内臓も若返りが期待できるということです❗❗❗

どうですか、みなさん❓ 

「おきゅう」っていいでしょう❓😎

かくいう私も自分の腕や足にせっせとすえていますよ😁

昔は今みたいに病院に行って薬をもらうなんてできませんでした💦

その代わりに、日本人は老いも若きもみんなず~っと昔から「おきゅう」をして、健康維持をしてきました👍

次回は、免疫力アップと若返り以外に「おきゅうのチカラ」つまり、「おきゅう」をするとどんな効果があるのかについてお話ししたいと思います。

お楽しみに~!!

thumbnail

学校案内・願書などの資料請求

オープンキャンパスや個別相談等を実施しております! 入学をご検討の方はもちろん、進路に悩まれている方、高校1年生・2年生のみなさんも ぜひ本校のイベントにご参加ください。

資料請求

オープンキャンパス